唐津焼神農像 平成元年7月 吉冨 寛 作


当薬局は昭和29年8月20日創業以来、漢方薬と皮膚病薬を中心に唐津の地にて地域密着型の薬局として歩んで参りました。
薬は必要最小限を使うべし!というポリシーを常に持っていた先代の遺志を受け継ぎ、さらに病気も元気も胃腸からという大前提のもとで日夜くすりと健康について研究をかさねています。 

現在、当薬局の業務内容は、漢方薬と皮膚病のご相談、健康維持のための医薬品の販売、処方箋に基づく保険調剤、そして当薬局オリジナル薬局製剤の製造販売です。お陰様で、漢方薬・皮膚病薬・薬局製剤ともに全国各地からご注文をいただくまでになりました。 

今後も当薬局製剤の研究開発とリーズナブルな価格での提供に努めて参ります。是非、皆様の健康管理のパートナーとしてご利用いただきますようお願い申しあげます。

昭和29年8月20日に開業して以来、令和3年で67年になりました。

2001年4月1日からホームページを開設しまして20周年になります。
店舗は67周年。
 
 35.9 昭和35年9月とある
先代夫婦

私が生まれる前の写真です。子供は私の兄です。
今も全く変わらぬ先代自慢のカウンターのカーブ
大きなパンツをはいて頭にあせもの包帯をしているのが私です。

昭和36年の家族写真



1